JavaScriptを有効にしてご覧ください。

お知らせ

2022.05.05 栄養課

子供の日の入院食を用意しました
5月5日は「端午の節句」であり、男の子が生まれると、その子が
元気に大きくなるのを願って五月人形を飾ったり、こいのぼりを
立てたり、かしわ餅を食べたりしてお祝いします。
今は5月5日は「こどもの日」の祝日として、子供たちみんなを
お祝いするようになりました。
・花寿司・若竹煮・和え物・デザート(ミニ鯛焼き)