日本透析医学会 教育関連施設

お電話のお問い合わせは072-227-8001まで

おいしく楽しく食べる、それが基本です。

日々の食生活を少しでも豊かにしていただくために、食事療法、栄養状態の保持を第一に、よく吟味された素材を使い、見た目にも彩りを考慮し、楽しく美味しいお食事をご用意しております。また、水分管理を含め、個別の栄養指導、栄養相談を行っています。

堺近森病院の透析弁当の特徴

十分なエネルギーを摂る。

主食のご飯は、嗜好調査の結果、ほとんどの患者様が、やわらかいご飯を希望されており、 食べやすいように8個のおにぎりにしています。また、揚げ物や、炒め物等で、エネルギーを上げています。

栄養素をバランスよく

食品が偏らないように、多種の素材を使用しています。

良質の蛋白質を摂る

新鮮な魚、肉、豆腐、卵に含まれる良質の蛋白質量は、調節しております。

水分、塩分を控える

塩分を控えるため、素材の旨みや酸味、香辛料などを利用しています。

カリウムを取り過ぎない

カリウムの多い野菜類は、すべて茹でこぼしして、カリウムを減らしています